読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカルブログって程でもない

アニメ、音楽、本、映画、インターネット

恥ずかしいセリフを禁止しない

かつてARIAを見ていて(読んでいて)癒やされつつも思っていたことは、これは恥ずかしいセリフにツッコミを入れる作品ではないんだな、ということだった。確かに物語内では、メインキャラクターの一人(藍華)が主人公(灯里)のポエムな発言に対していちい…

多重人格

アニメ『すべてがFになる』を見た後ツイッターを眺めてたら、あの時犀川先生が言ってたのはもしかしたらこういうことなのかもしれないな、と思った。とあるツイッターユーザーがサブ垢を持ってたことが判明して、しかもそのアカウントではメイン垢とは違う立…

ゆゆ式の「会話」についての妄想【追記済】

この間(この間と言っても去年の話だが)ゆゆ式をようやく見て、その素晴らしさにひとしきり心打たれた何ヶ月か後に、ニコ生でけいおんの一挙生放送を見て、無意識の内に脳内でゆゆ式と比較をしていたようで、そのおかげで、なるほどゆゆ式というのはこうい…

自由やら権利やらがある限り犯罪者は消せないと思うんだけど:補足

下書きのまま放置してたやつ公開します。自由やら権利やらがある限り犯罪者は消せないと思うんだけど - サブカルブログって程でもない↑の記事で書きたかったのは、 人間に自由やら権利やらがあるかぎり犯罪者はゼロにできない―つまり、極端なことを言えば、…

自由やら権利やらがある限り犯罪者は消せないと思うんだけど

書き終わった後、なんとなく酷いこと書いてるなあと思ったが、かと言って他にどう書いたらいいのかもわからなかったのでまんま載せる。 何時のことだかは忘れたが、まだ自分が義務教育を受けていた頃、カッターナイフの学校への持ち込みが禁止になるってこと…

桜trickは神アニメ

百合というのは女性同士の恋愛を創作(ファンタジー)として表現したものであるが、エロがあっても良い派、エロがあっては駄目だよ派の抗争はあるにしろ、共通する特徴としては、基本的に物語=過程を重視するという部分がある。同姓を好きになってしまうこ…

ゆる百合しか愛せないやつちくしょう

ちくしょうちくしょう桜trickでキスシーン出てきて引く奴ちくしょう所詮お前らは緩い百合しか愛せないぬるま湯野郎なのかけいおんやら日常系やらの恋心もない百合でもないよくわからない何かがいいのかふざけるなふざけるなよ共に道を歩いてたはずだったのに…

二次元キャラと三次元人間をごっちゃにすんな

僕ってどうしても、二次元的な美少女キャラと現実の女性を同一のものとして捉えることができない。どうしたってけいおんの唯は現実世界から見ればエイリアンみたいなもんだし、そういう萌え萌えした奴じゃなくとも、風立ちぬの菜穂子は人間的にあまりにも完…

僕が面白いと思うから面白いのだ

MAXさんのワードライターがおもしろくて仕方ない件 - YouTube 例えばこの動画。ワードライターと言って、機械が自動で文字を書いてくれるというやつだ。これを見た人はどういう感想を抱くだろう。僕の想像の範囲で言えば、面白い、すげえ、おもしろい、これ…

千石撫子という「萌え」キャラの変化についての個人的考察

物語セカンドシーズンというのは、今まで物語シリーズでむやみに記号化されてきたキャラがいかに自身の中にブレを持っているか、というのを描いているシリーズだと思う。 そのせいだかなんだか知らないが、ファーストシーズンでの良い(プラスイメージの)キ…

合唱部も軽音部もいいけど籠球部は気に食わない

僕は声優・花澤香菜の大ファンなんだけど、しかし彼女がセンターに立って活動してたはずのロウきゅーぶ!には一切手をつけなかった。CDも一切買わなかったし、ライブも行かなかったし、アニメすら一話も見なかった。 ここまで無視を決め込んだロウきゅーぶ!…

のんのんびよりは何が凄いのか

のんのんびよりの何が凄いか。一言で言えば、リアリティと丁寧さである。 まず一話が始まってビックリするのが、一切キャラクターを出さず、ひたすら田舎の風景を、しかもスローテンポで映し続けるという、どこのポストロックバンドだみたいな挑戦的なモノが…

かぐや姫の物語を見る(まだ見てない)

かぐや姫の物語、まだ見てないのだけれど、見た人の感想は読みあさっている。 「かぐや姫の物語」感想など(ネタバレないと思います) - ときどき休みます 『かぐや姫の物語』 高畑勲の「罪と罰」とは? :映画のブログ かぐや姫の物語レビュー、超大御所のラ…

『凪のあすから』について

『凪のあすから』というのは、大人中心の世界に子供が立ち向かっていく話プラス、岡田麿里の特徴であるドロドロの恋愛劇が合わさった作品だ。それが今の時代に合ってる合ってないはひとまず置いといて、彼女の今までの作品の集大成的なものなんじゃないかと…

エヴァンゲリオンじゃなくガンダムになりたい

ネットの人格とリアルの人格を切り離したいのだけど切り離せない。ネットで人に文句を言われるとリアルの僕も傷ついてしまう。ガンダムになりたいのだけれどエヴァンゲリオンになってしまう。自分のアカウントやらブログやらが攻撃を受けた時に「たかがメイ…

暁美ほむらから見た世界(ネタバレ有り)【修正しました】

※今回は完全に本編のストーリーに踏み込んだ話です。 この映画を僕は、友人と二人で観に行ったのだけれど、そこで不思議に思ったのが、見た後の感想がそれぞれ違っていたことだ。僕は「虚淵さんそこまでほむらに酷いことするなんてひどい」とおもったが、友…

魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語 感想 補足(ネタバレ無し)

まどか☆マギカは実際脚本は全くおかしくない。なぜこうなったのか、どうしてそうなったのか、そのあとなんでああなっちゃったのか、というのはきちんと説明されている。それを納得できるかできないかというのは人それぞれだろうが。キルラキルのようにつじつ…

魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語 感想 (多少ネタバレあり)

あまりの酷さに(良い意味で)、その子にそこまで酷いことやらせなくてもいいじゃん虚淵シャフト、と思ったのが第一印象だった。 具体的なストーリーはまず置いといて、これはもはや公式二次創作と言ってもいいと思う。フェイトステイナイトにおけるゼロみたい…