読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカルブログって程でもない

アニメ、音楽、本、映画、インターネット

Splatoonについて【追記】

・すぐ飽きるかもなと思ってたのに全然飽きない。というかもはや飽きるとか飽きないとかそういうレベルでSplatoonをやっていない。どうやればSplatoonで強くなれるかばかり考えている。

・基本的に射程の短いブキほど塗れる(つまり射程が長くなるほど塗りにくくなる)。このゲームにおいて塗れることは結構重要だ。塗ることでイカ状態でいる時間を長くすることができる、つまり相手から隠れやすくなる=立ち回りにおいて有利になる。しかし塗れるブキは射程が短いので、ジェットスイーパーやら96ガロンやらに撃ち勝つのが大変。かと言って長射程ブキを使おうとすると塗れないので立ち回りで圧倒的不利を被る可能性がある。ここら辺のブキ設定のうまさすごい。

・また塗れる塗れないで言うと、ガチエリアにおいてはエリア確保にかかる時間が長射程と短射程で違う。短射程ブキと長射程ブキが敵同士でガチエリアを塗りあった場合、間違いなく長射程ブキが負ける。これ結構でかい。

・個人的にクイックボム一番の利点は、撃ち合いで足元塗られてやられそうになった時もすぐ地面塗って逃げれるところ。これ他のサブウェポンではできない。


また思い付いたら追記するかも。


【2015.10.21追記】

・今日スプラトゥーンのアップデートがあった。ローラーとかシールド持ちにとってはとんでもないアプデが来てしまったようだけど、そのどっちも使っていない僕にとってはあんまり問題がない。というかむしろ得があった。僕が普段使っているN-ZAP85は移動速度アップという強化が与えられたし、もう一つよく使っているスプラシューター無印も、一発の威力が減少した程度で、メインブキのクイボに対しては何のペナも与えられなかったので、捉え方によっては強化と言ってもいいだろう。

・人移動ってギアでも実感してるけどホント便利。大袈裟なことを言えば、速く歩けさえすれば撃ち合いで負けないまである。ただ一つ欠点があって、自分がめっちゃ動けるってことは同時にエイムを合わせ続ける難易度があがるってことでもある。横移動の速度が遅ければ遅いほど、エイムを合わせようとパッドを動かす労力が少なくてすむわけだから、逆に移動が速ければ労力は増える。

・クイボは言わずもがなの強さを誇っているので詳しくは書かないけど、なんといってもヤグラで強い。クイボさえあればヤグラ上の敵は倒せる、もしくは倒せなかったとしてもノックバックで落とせる。

・クイボで思い出したけど、クイボって他のブキと違って距離把握がすごく大事なブキで、それがちょっと面白い。シューターって、自分の射程さえ把握していれば後は相手に照準が合ってさえいればどうにかなる。けれどもクイボの場合、相手がどれくらい離れた場所に立ってるかを把握したうえで、その奥行きを考えて投げなくちゃいけない。相手から遠かったり近かったりすると当たらない。言い換えれば、その距離把握さえしっかりしとけば多少照準がずれたとしてもダメージを与えることができる。

・ちなみに、スプボムやキューバンは直接当てる必要がないし爆発まで時間があるので、エイムはもっといい加減になる。というかクイボとはジャンルが全く違うと言ってもいい。